2016年1月アーカイブ

124日(日)、佐久情報センターにおいて、第1回小学生プログラミング教室を開催いたしました。

 

この教室は、弊社が佐久で30年以上地域の企業、市民の皆様のお世話になっていることへの感謝を踏まえ、地域貢献事業として開講するものです。

子ども向けプログラミング言語として今話題の「スクラッチ(Scratch)」を使い、弊社のシステム開発部社員が講師となり、全5回の講座を行います。

 

子どもたちがこれからの社会をより良く生きるために必要な力である「考える力」「つくる力」「つたえる力」を身につけることを目的にしています。

 

IMG_3386.JPGのサムネール画像

 

小学4年生から6年生を対象に、20名の定員で募集をしたところ、多数のご応募をいただき、抽選で参加者を決定いたしました。

 

「スクラッチ」は、マウスを使ってブロックを組み合わせるだけで、プログラムを組み立てることが出来ます。

「クリック」「ダブルクリック」「ドラッグ&ドロップ」などのマウスの使い方は皆すぐにマスターし、早速「スクラッチ」を使って、キャラクターに色々な動きをさせることができるようになりました。

 

次回は、飛び出してくるキャラクターをクリックすると得点が入るというゲームを作ってみる予定です。

 

IMG_3391.JPGのサムネール画像

 

IMG_3389.JPGのサムネール画像

年初式

| トラックバック(0)

新年明けましておめでとうございます。

弊社では14日に年初式を行い、新年をスタートさせました。

当社社長井上による年頭の挨拶では、日本経済や社会情勢など潮目が変化することによって、パスカルが対応しなければならないことや目指す方向性についてのお話がありました。

本年は創業32年目に突入します。

全社員一丸となって取り組んで参りますので、本年も宜しくお願いいたします。

025.JPGのサムネール画像 026.JPGのサムネール画像

 

 

 

仕事納め

| トラックバック(0)

1229日に無事年内最終日を迎えることができました。

最終日は大掃除の後、当社社長井上から挨拶を頂き、だるまの目入れを行いました。

今年1年を振り返ってみますと、7月にITファーム研究所を設置し、レタスの栽培をスタートさせると同時に「アグレンジャー」の販売を開始したことが大きな変化だったと思います。

来年もさらに皆様のお役に立てるよう、頑張って参ります。

1年間本当にありがとうございました。

024.JPGのサムネール画像   021.JPGのサムネール画像のサムネール画像    020.JPG